なるほど 医療保険 「新CURE(キュア)」

今日のなるほどは…

オリックス生命 「新CURE(キュア)」

を解説していきます!!



※読み終わるまでの目安は5分です。


  1. 評価★★★☆☆
  2. おすすめポイント
  3. ざんねんポイント
  4. どんな人におすすめ?
  5. まとめ

それではどうぞ♪( ´▽`)

1.評価★★★☆☆

お昼ごろのCMでも有名な、オリックス生命

皆さんも一度は聞いたことありますか?

比較サイトや雑誌でもよく「ランキング1位」で取り上げられているこちらですが、なんで1位なのでしょうかね?(嫌味じゃないですよ)

みなさんが1位に納得するかどうかは当サイトの他の医療保険と比較していただければと思います。





2.おすすめポイント

①がん診断一時金が1年に1回何度でも!

がんの備えの基本中の基本である、診断一時金が1年に1回で無制限支払いとなります

しかも、今や必須条件の「上皮内がんも同額保障」

これは「がん保険NO1!」と言われているようなアヒルの会社などよりも全然良いですよ!

みなさんにここでお知らせします。

今や、「がんに対してはがん保険で」という考えは忘れた方がいいかもしれないです。

医療保険の特約(オプション)の方がそこらのがん保険より、優れてますよ♪

言われるがままに…というのはそろそろやめておきましょう!





話が逸れました!

現状、がんの保障として一番使い勝手の良い、

「1年に1回繰り返し給付」+「上皮内がんも同額保障」という組み合わせです。





②保険会社が有名……

すいません、この医療保険は他の良いところ見つけられません。

どなたか評価できるポイントありましたら、教えてください!





3.ざんねんポイント

①3大疾病に関する保障が惜しい!!(重度三疾病一時金、保険料払込免除)

これは非常に惜しい!

まずは疾病の範囲ですが、

がん(上皮内がん含む)、急性心筋梗塞、脳卒中

のいわゆる病名指定です。

最近流行の、心疾患、脳血管疾患という範囲指定ではありません。(なぜ、ここを渋ったのか!!)

ただ、重度三疾病一時金ですが、支払い要件は「入院の開始」でOKです。

入院日数の制限等はありませんので、日帰りで大丈夫です。

ただし!!

ここから注意してくださいね。

保険料払込免除については急性心筋梗塞、脳卒中で入院開始で免除になりません!!!

もう一度言います。

免除になりませんm(_ _)m

※保険料払込免除とは、ある要件に該当したら以降の保険料は払わなくてよくなり、保障が続いていくという特約です。

みなさんはどうお考えになりますか?

想像してみてください。

オリックス生命の医療保険に重度三疾病一時金と保険料払込免除の特約がついた保障に加入しました。

そして、急性心筋梗塞で入院しましたが、手術はせず、投薬治療等により退院することができました。

この時点でこの方はこう考えているはずです

「保険に加入した時、免除の保障をつけておいてよかった…。これで免除になるはずだ!」と。

数日経って、ひと段落したので、保険会社に請求したところ、

一時金は支払われたものの、免除にはなりませんでした。





どうしてでしょうか?

それは、一時金の支払い要件と保険料払込免除の要件が違うからです。

一時金を受け取るためには「入院の開始」

一方、保険料払込免除になるためには急性心筋梗塞は「60日以上労働の制限を必要とする状態or手術」。脳卒中は「60日以上言語障害、麻痺などの後遺症が継続した場合or手術」です。

オリックス生命の言い分としては「新しくなって、手術でも免除になるようになりました!ドヤッ」

と教えてくれるのですが、もし手術しなかったらどうするんですか?

60日も後遺症が、労働制限が…ってどんだけの人が該当するんですか?





そしてあなたがもし、この状況で免除にならなかったら、「要件に該当しないからしょうがないですよね!」ってなれますか?

私だったら、なれないです。

いくら申し込みの時に説明を受けていても、無理でしょうね。

オリックス生命のコールセンターの方とか、これを説明して、お客さんは納得してくれるんでしょうかねぇ。

ということで、非常に惜しい!と書きましたが、訂正します。全然ダメでした。





②女性疾病が全く無意味。

これまた、なんじゃこれ保障です。

「女性特有の病気で入院したら、1日〇〇円を上乗せします。」というだけのもの。

これ要りますか!?

5000円上乗せの、この特約をつけるだけでおよそ毎月250円くらい(30歳女性)上がります。

私の妻が付けたいってもし言ったら、全力で止めます。無駄なので。

この特約をつけるなら、主契約(全ての病気、ケガを保障する方)の金額を上げます。

ただ、これ売れてるんですよ〜。

どうしてか?

オリックス生命の販売方法がうまい!!

「新キュア」という商品と「新キュア・レディ」という商品の2つを展開している

ように見えるんですが…

本当は、

「新キュア」+女性特約=「新キュア・レディ」

となっているわけです笑

パンフレットまで別でしっかり作り上げて、HPの試算画面もあたかも別商品で「新キュア・レディ」を選んでおけば、自動的に女性に手厚くなりそうな感じがするんですよ。

実際は、上で書いたようなことですから、みなさんは注意してくださいね。





③がん通院特約は過度に期待してはいけない。

がんは通院しながら治す!

聞いたことありますよね?今の保険会社の売り文句です。

がんは通院しながら治す!だから、通院保障を付けましょう!

これ、全然お話にならない、ダメダメ論理なんですけど、消費者には響いているみたいです。

簡単に解説しますと(詳しくは別で解説します)

通院しながら治すから「交通費」が出る「通院特約」を付けてもなんの意味もないわけで、

通院してかかる「治療費」を賄う(例えば抗がん剤治療をした時に支払う薬剤代など)ことに意味があるんです。

この、「がん通院特約」は交通費を賄うための特約です。

「がんで入院し、退院後に治療目的で通院した時に1日〇〇円支払います」と言ったものですが、

抗がん剤の経口投与(お薬を注射や点滴ではなく、お口から服薬すること)の場合は保障対象外です。

どうして、対象外なんでしょうかねぇ。というか、対象外が多すぎます、この保険。





4.どんな人におすすめ?

とにかく保険料を安くしたい人!!

この保険会社は年齢と性別にもよりますが、保険料は安く設定されています。

ただし、どうして安いかって…?

重度三疾病の保障範囲は狭いし、保険料払込免除の要件は厳しいし、女性疾病は日額の上乗せだけだし。

「安かろう良かろう」はない!

安いものは安いなりの理由が必ずと言って良いほどありますよね。





5.まとめ

この会社嫌いってことはないですよ?

お客さまはみんなニーズが違うんですよ。

範囲が広ければ広ほどいい!

要件は簡単であればあるほどいい!!

が絶対ではないんです。

「範囲広くなくても、本当にやばいときだけ保障されればいいよ」なんていう方もいらっしゃいます。

こちらをお読みの方も、範囲狭くて安いのを探していた!という方もいるかもしれませんね。

どの保険会社も、競争力つけて、保障範囲を広げながら安くしているところ、あえて狭いまま勝負していくというスタンスなのかもしれません。





ご感想などお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。